2017年3月

誕生日

ちょっと前ですが、愛娘が2歳になりました。

日に日にキュートさが増し続けているのでニヤニヤしてしまいます。

本人が行きたがっていると妻が言い張るので誕生日当日に舞浜にあるワールドフェイマスなネズミとその仲間たちがいる海の方へ行ってきました。ここで一つの疑問が頭をよぎりました。2歳になったといってもついこの前まで現役の1歳だったわけです。世界中のほぼ全ての人と同じようにまだまだ、物心などついていようはずもないのにどこか特定の場所に行きたいなどと具体的な要望を伝えれるはずなどないと思いながら渋々、約3年ぶりにディズニーシーへ行きました。

楽しみ方は人それぞれだと思いますが、個人的には独身の時と子供と共に行くのとでは疲労感が比べものになりません。

いつもそうなのでしょうが人で溢れかえり、待ち時間で疲れてしまいます。

待っている列では今流行りのキャラ者での双子コーデや、頭におきまりの耳飾りや、首から熊の首をぶら下げた方々に囲まれながらずっと娘を抱っこしていたりするのです。そりゃ疲れますよ。

しかしながら、相変わらずオリエンタルランドのブランド力はすごいなと感心していました。ブランディング。最近、考え始めました。名前の知れたブランドは共通して一定期間以上の信頼を黙々と守り続けています。信頼を崩した時もブランドの崩壊も早い時代ですが。。とにかく、何するにしても黙々とやるべきことをやり続けるのみです。

そんなこと考えながら、待ち時間待ってました。

0 コメント