年末

諸行無常という言葉があります。

世の中には変わらないものはないという原理原則を表した言葉です。

変わらないものはないと分かり切っていることにも関わらず、人間が一番恐怖を感じることはお化けでも心霊でもなく変化することだそうです。

 

毎年、この時期には1年前を振り返って1年前の自分からどれだけ変化できたかを考えます。

夢をどう叶えるか。なりたい自分にどうなるか。

男たるもの社会に出てからどう変化していくか?こそが重要な要素だと思っています。

ありがたいことに1年前に立てた目標も実現でき、1年前の自分がまだまだ未熟だったと感じることができた1年となりました。来年はさらに飛躍したいと思います。

 

いかにより良い変化をしていくか。

いかに周りをより良く変化させていくか。

 

ちょうど1年後の今日に自分を振り返った時に今より、より良い自分になっているために今日も精進しましょう。

諸行無常です。